負け組~勝てるようになるまでの記録~2

どうも、あすぱらです。

今回はあすぱら成長記の2回目の記事になります。

前回の記事の続きになります。

5スロの天井狙いを収支を付けながら続けたのですが、2月から始めて4月までの3か月間は天井狙いしかしてないのに、なんと収支がマイナスでした!ボーナスに当たっては大体が単発で終わり。

・・・本当に勝てるのだろうか?

そう思いながらも自分の中のイメージである

「通常の天井機能が常に短縮されてる状態を作って打ち続けてるんだから勝てるはず」

と思い期待値稼働を続けました。

そして4ヶ月目についに事故が起こります。

期待値のある台なら何でも拾っていましたが、その日拾った台は何度か打った事があった台は「花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~」でした。

戦績収支としては±0程度で当たり障りない機種でしたが、その日は10時頃に600Gくらいから打ち始め、投資3本(5スロ)から調子よくARTが続いてくれました。

そして丁度12時頃最強の特化ゾーン(確か天武の極み)に入り、そこから毎ゲーム3桁乗せが止まりません!

最終的に一撃の上乗せG数がなんと!

スロット事故

5500Gてwwwww閉店までに取り切れないことはその時点で察したので、そこから必死に回しましたが2000GのARTが残った状態で閉店となってしまいました。

獲得は約18000枚!3ヶ月間収束しなかった期待値がこんな形で収束したのでしょうか??ww

スロット収支

グラフ画像の左から4列目の一気に跳ね上がってる部分が慶次での事故の影響になってます。

そして、この事故以降は流れが変わったかのように、右肩上がりに5スロの収支が安定していきました。

最終的には、2016年の5スロだけの収支は以下画像の様になり、6月からはお小遣いも全く使わなくなっていきました。

スロット収支

続きはこちらです。

訪問ありがとうございます。
あすぱらのモチベーション維持に
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ
にほんブログ村

パチスロランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする