負け組脱出プロジェクト~実録編その1~

どうも、あすぱらです。

今回は負け組脱出プロジェクトの実録編として、相方ソムが勝ち組になるまでの立ち回りを紹介していきたいと思います。

負け組脱出プロジェクトの本編はこちらになります。

ソムとの馴れ初めはこちらの記事で紹介しています。

ジャグラー設定狙いで勝ち組になれていないソム君、知識もやる気もあるのですがやる気が勝りすぎて、「打ってはいけない台まで打たずにいられない」これが敗因というのはあすぱらにはわかっていたので、それをどう抑制させるかが問題でした。

というよりも、彼の場合はそこだけ我慢出来ればこのブログの内容は既に理解しているので、簡単に勝ち組になれると思ってはいました。

先ずは資金の問題、慢性的なスロット金欠なのでアイムジャグラーの高設定台を打てたとしても、少しの下振れを起こしただけで軍資金がなくなってしまう可能性が高かった為、最初はあすぱらの軍資金を一緒に使って、乗り打ち同時稼働をしてある程度の資金が貯まったら一人での行動をOKにするというプランでプロジェクトを実行していきました。

初期の乗り打ち実践はこちらの記事で紹介しています。

その1
その2
その3

乗り打ちでのルールとしては、台選びとヤメ時をあすぱらが判断、まずはニューアイムジャグラーEXの高設定挙動を体感して覚えてもらう事から始めてみました。

2月から始めて4日間程の乗り打ち実践で二人のトータル差枚が+7200枚程に。

データ

時給としては少し上振れしていますがほぼ期待値通りの結果。

本当ならば合わせて万枚分の資金が出来たら5000枚の資金を持って独り立ちOKにしようと思っていたのですが、あすぱらのこの後の仕事のスケジュール的にしばらく乗り打ち出来そうな日がなかったので、少し早いですが3600枚の資金で一人での実践をOKすることにしました。

但し、一人で打つ際の条件を提示しました。

一人で打つ際の条件として

・現在あすぱらがメインホールにしている店舗のニューアイムジャグラーEXのみ実践可。

こちらのページの打ち出し基準を満たしている台のみ実践可。

・打っている台のトータルREG確率が1/300よりも悪くなったらその時点でその台をすぐ辞める。

・打ち出す台と打ち終わった際のデータ画像をLINEであすぱらに報告する。

・自分の収支を自分の収支表に記録し続ける。

以上の条件付きでソムの一人でのニューアイムジャグラーEX設定狙い開始することとなりました。

貯メダル3600枚からスタートして一人で1万枚まで貯める事が出来たら、晴れて自分のものにして、それ以降は好きなように立ち回ってOKとする予定でした。

ちなみにソム君の好きな台は、あすぱらの苦手なマイジャグラーシリーズですw

続きはこちらになります。

訪問ありがとうございます。(´▽`*)
あすぱらのモチベーション維持の為に
1日1クリック応援お願いします。
にほんブログ村 スロットブログ サラリーマンスロッターへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする